ボナパルト家の子育て

我が家の子育てで、私が思う事。

お母さんと、接すること。

私は、自分の両親となんだかソリが合わないというか、

一緒の時間を共有するのはけっこう苦手です。

感謝はしてるし、尊敬しているけれど、

会うとなんだか嫌な気分になってしまう。

いいところより、嫌なところばっかりが目についてしまうのかな。

 

主人も同じようで、

どんな状況でも、本当に人に怒るなんてありえないような人なのに、

自分のお母さんとだけは、

なんだか中学生みたいな屁理屈喧嘩みたいなのをやりだしてしまいます。

 

どちらかというと、

主人も私も田舎から東京にでてきて、

仕事に関してはたぶん相当ギラギラしているタイプで、

程度遊んできているし、

ビジネスライクに考えることが好きだけど、

それは人生哲学みたいなことにも通づるし、

そんな話が好き。

一方で、

私の母も、義母も、

とっても働き者だけど、やっぱり田舎の主婦という表現がいいのか悪いのか、

世間話が好きで、なんだかんだ

「みんなはね、世間はね、常識はね」というのに行き着く。

ドラマからの妄想話を、さも自分の専門分野かのように話す。

会えば堰をきったダムのように止まることなく話し出して、結論は全くない。

もちろん、オチもなければ笑いもない。

(そのせいか、父も義父もぜんぜんしゃべらない笑)

 

そんなこんなで、

やっぱり親とはなんとなく距離をとって、

逃げるようにしてしまっていましたが、

子どもが生まれると

やっぱりなんだかんだ、

頼るし、可愛がってもらいたくなる。

でもそんなに一緒にはいられない笑

なんだかねぇ、

日常の言動がだんだんいらいらしちゃうというか。。。

 

でも最近、

親と接するときに

「自分は試されてる」と思うようにしたんです。

ちょっとした嫌味を言われたときに

もっと嫌味で返してないかなぁ?

そもそも嫌味をいわれているのかなぁ?

相手の優しさとか思いやりじゃないのかなぁ?

自分がどうじゃなくて、

相手が本当に幸せになって欲しいって思っての言動かなぁ?

私、気持ちが毎回顔にでてないかなぁ?

いつも明るくて優しい表情でいれてるかなぁ?

 

なんだか、

そう思うようになってくると、

怒りとかその類のものを感じなくなってきたんです。

ほとんどは、自分の中での反省で、

たまに、私もやれるね!っていう達成感。

稀に、会話の中で

「ヤバい、私どうでる?

けっこう追い込まれてるよ…」

なんてこともあります。